プロフィール

中田 治

Author:中田 治
京都北山にて育林・販売事業を営んでいます。
北山の自然を守りたい、後世に残したい、日々その思いでがんばっております。

北山杉見学ツアー
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
最新コメント
最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示
伝統をつなぐ
赤松や桜の皮を集成材の芯に貼ったもの
業界用語で言う「貼りもん」
でもこれが無くなってきています。
和室和風の減少と職人の高齢化それに資源の枯渇
色々な要因がありますが
これを作れる職人技が絶えてしまう恐れがあります。
原発事故を切っ掛けに東北で作られていたこの様な材が
市場から消えようとしています。
放射能が樹木 特に針葉樹に多く吸収されたと言う話ですが
本当のところはわかりません。
長年日本の木造住宅のの一部材を支えて来たものが
無くなることは寂しく又社会にとっても大きな損失です。
設計段階には何時でもあるように思われている
貼りものの銘木類が姿を消そうとしています。
関連記事
スポンサーサイト


【北山杉見学ツアー随時予約受付中】


北山杉をとりまく環境レポート | 21:26:39 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad