プロフィール

中田 治

Author:中田 治
京都北山にて育林・販売事業を営んでいます。
北山の自然を守りたい、後世に残したい、日々その思いでがんばっております。

北山杉見学ツアー
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
最新コメント
最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示
如月
如月(着更着=きものを更に一枚重ねてきる)二月の京都は寒さひときわ。
地面から這い登る痛いような冷気は長年この土地に暮らす人も縮み上がらせ
言うても詮ない…と思いつつも「おお寒」「寒おすなあ」と口に出さずにはいられない。
とは言え冬の京には寒さがあればこその恩恵や楽しみも数々あるのです。
雑味なく澄みきった大寒の頃の水、いわゆる「寒の水」は酒の味を清らかに
染め物の色を鮮やかに立たせると、京の職人は「寒仕込み」「寒晒し」など
冬の仕事にいそしみ、見事な品をつくりあげます。
又ピーンと張りつめた冷気の中、ふと香りに誘われて目をあげ
ほころび初めの梅を見つけた時の心の弾みも
この時季ならではのものでしょう・・・。
邪を払い福を呼ぶ 古都の立春。 hitotokiより
imagesppo.jpg
関連記事
スポンサーサイト


【北山杉見学ツアー随時予約受付中】


雑談 | 21:47:13 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad