FC2ブログ
 
プロフィール

中田 治

Author:中田 治
京都北山にて育林・販売事業を営んでいます。
北山の自然を守りたい、後世に残したい、日々その思いでがんばっております。

北山杉見学ツアー
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ

リンク
最新コメント
最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示
獣害
憤慨してます。今日のTVで見ました。
キョンと言う名の特定外来種のシカ。
花から農作物まで手当たり次第食べ尽くす獣…しかも夜行性。
農家の方々も手を焼いておられました。
中国、台湾に生息するしか科のもので
私設動物園から逃げた物が野生化したらしいです。
駆除はすばしっこいのと頭がいい事で難しく
更にハンターの高齢化で捕獲もままならないみたいです。
動物が可愛いから…可愛そうやから…
そんな理由は通用しない。
どんな手を使ってでも皆殺し。それが鉄則。
日本の生態系は外来種により多くが壊されている。
北山にいるオオサンショウウオも
中国産と混ざってしまった。

ペットにしたり見世物にするんやったら
飼い主責任の所在をはっきりすべきです。
怠ったら凄い金額の罰金や訴訟まですべきです。
我々の山のシカ。
これも天敵オオカミが絶滅したのと
きつねに伝染病がはやって少なくなったこと
更には おかみが 訳の分らん 保護区をこしらえたこと
もう ほんまに 近くで生活する人達の事 これっぽちも考えてない。
何べんもいいます。
皆殺しです。とは言っても1割は生きてる。
それで 十分。
千葉のHP。キョンの頭数約2千。今日のTV2万。
後者が正しいと思います。
外来種に対して 日本人は もっと神経質になるべきと思います。
220px-Muntiacus_reevesi_Toruń_
この不細工な獣が可愛いか!








関連記事
スポンサーサイト





【北山杉見学ツアー随時予約受付中】


北山杉をとりまく環境レポート | 21:20:12 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する