FC2ブログ
 
プロフィール

中田 治

Author:中田 治
京都北山にて育林・販売事業を営んでいます。
北山の自然を守りたい、後世に残したい、日々その思いでがんばっております。

北山杉見学ツアー
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ

リンク
最新コメント
最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示
続、本仕込
本仕込の特徴は昨日少しふれましたがもう少し・・・・・。何故真夏か:夏は太陽光線が強く、日照時間が秋より長い。根を切り立てたまま枝葉を残して剥くと、年輪の外側と内側(中心)の水が同じように枝葉から蒸散される。と同時に、人がへら(木、竹などを加工して作った木の皮を剥ぐための道具)で剥くことに木の表面に樹液が付いたままになる。それがオブラートの役目をして、木がストレスなく太陽光、風を受け乾いていく。水圧、人工乾燥機…いずれも電気石油資源を使いますが、本仕込は太陽と風と人の力で皮を剥き乾かします。自然の恵みと人の知恵…すばらしいエコです。ただ、自然相手なので、台風が来ると「ヤリ」(木を組んだ形)がこけるし、雨が降ると木にカビが入り大変なことになります。でも、それ以上に得るものは多いと思います。
P1000658.jpg
関連記事
スポンサーサイト





【北山杉見学ツアー随時予約受付中】


北山杉について | 21:58:31 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する