FC2ブログ
 
プロフィール

中田 治

Author:中田 治
京都北山にて育林・販売事業を営んでいます。
北山の自然を守りたい、後世に残したい、日々その思いでがんばっております。

北山杉見学ツアー
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ

リンク
最新コメント
最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示
北山杉伝統産業の衰退
寛永年間から続く銘木店の社長さんと
久しぶりにお話をしました。
北山杉をはじめ銘木を熟知した人が減っている。
和風建築など伝統工法で作られる建築物には
多くの無垢材、銘木が使われていた。
無垢材が季節によって動き、目合いの特徴で
反ったり曲がったりと言う木のクセを知って
それを適材適所に、銘木店と大工が使う。
出来た建物は時代を越えて風雪に耐えられた。
木目印刷をした材料や集成材など曲がらない反らない
材料に慣れた人には到底理解出来ない事です。
しかし、その様な建物が減る中
自然と需要が減り材料を分かる人も少なくなった。
製造する人も経済活動が出来にくくなると離職
悪いスパイラルに入って今、どうする?
その最中に今いるな………と話していました。
日本の伝統産業や文化は守らなくてはならないと
言われるけど、経済活動があってこそです。
二人の意見は一致しました。
我々の商売も何時まで続くか………。
CIMG0269_convert_20090324084754.jpg








【北山杉見学ツアー随時予約受付中】


スポンサーサイト



北山杉について | 22:05:57 | トラックバック(0) | コメント(0)