FC2ブログ
 
プロフィール

中田 治

Author:中田 治
京都北山にて育林・販売事業を営んでいます。
北山の自然を守りたい、後世に残したい、日々その思いでがんばっております。

北山杉見学ツアー
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ

リンク
最新コメント
最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示
獣害
度々書きますが獣害について…。しつこく書きますが本当に鹿の害は多いです。要因を挙げてみました。
農山村が過疎化になれば獣が怖れる人の声がしません。獣を追い払う行為もなくなり野焼きも禁止になった。石油系のものを燃やさないからダイオキシンは出ないはずやのに、木とか草を燃やす事で燃料にもなるし、煙で獣や虫を追い払う事も出来るし燃やせばいいと思います。鹿の害が多いのは農業や林業をしている人数が少ないほど多いと言う調査結果もあります。

獣が動く動機は食、繁殖、逃避があります。鹿は千種類の植物を食べるので餌を探す必要はありません。胃袋の中にいる微生物が何でも消化します。雌は2歳になると皆妊娠します。お互いを選んでいるとは思えません。食べられる事を前提に、とにかく産み、逃げ、生きてきた。それが今や、天敵(オオカミなど)がいないし人間も獲らない。天国です。逃げる必要が無ければ増えるのは当たりまえです。

【北山杉見学ツアー随時予約受付中】


スポンサーサイト



北山杉をとりまく環境レポート | 20:34:46 | トラックバック(0) | コメント(0)