FC2ブログ
 
プロフィール

中田 治

Author:中田 治
京都北山にて育林・販売事業を営んでいます。
北山の自然を守りたい、後世に残したい、日々その思いでがんばっております。

北山杉見学ツアー
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ

リンク
最新コメント
最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示
種杉
北山で種杉と称しているのは、一般に言う採種用の母樹と言う意味でなく「白杉、柴原杉」以外の地杉の総称です。種杉と言う名称はどうしてつけられたのか…白杉は実をつけないのに対し他の杉は全て実を付ける事から種のなる杉と名名付けている内に、何時しか種杉と言う名詞になったのではなかろうかと推察されます。台杉といえば白杉、柴原杉という風に書きましたが、これは品種選択の関係で記しましたが、直挿し時代に「本白杉」が発見されるまでは、全て地杉の種杉ばかりであったと思われます。もちろん「柴原杉」も地杉の中から選択されたものです。延宝時代に直挿し法が開発されてから地杉の植栽が少なくなった事は間違いないと思われます。しかし現在に残る種杉の中でも、かなり古い良種の台杉も見受けられるし、北山の直挿し時代の状況を証明してくれたのはこの種杉でもあります。

【北山杉見学ツアー随時予約受付中】


スポンサーサイト
北山杉について | 21:16:31 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad