FC2ブログ
 
プロフィール

中田 治

Author:中田 治
京都北山にて育林・販売事業を営んでいます。
北山の自然を守りたい、後世に残したい、日々その思いでがんばっております。

北山杉見学ツアー
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ

リンク
最新コメント
最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示
菩提の滝の砂2
菩提の滝の砂・・・・・この滝の上流2KMくらいの所に赤砂(あかご)山という砂の多い山があります。雨が降るたびに、砂が谷に流れ出し菩提の滝まで流されます。その流れている間、砂は角が取れて丸くなります。そして滝つぼへ・・・・ここで更に丸太を磨く「菩提の滝の砂」も磨かれるのです。滝つぼに落ちた砂は周りや下流に溜まります。それを「水こし」(水の中で細かいものだけを選る)して集めた砂が「菩提の滝の砂」です。石英質を含まず、角が取れて丸くなった砂はすぐつぶれて泥状になり木の肌を痛めにくいのです。更に!トノコと同じ成分を含んだ砂が数多いのです。(何でここの砂はええんや?と考えておられた同業の専務さんが検査に出されて確認されたそうです・・・・ありがとうございました)  お坊さんが先祖村人に教えた事は凄いことだったのですね。磨き丸太の名の由来、原点はここにあります。「菩提の滝の砂」・・・北山杉を磨いて「磨き丸太」にするために、ここ中川に(中河)はるか昔より存在していたのでした。「菩提の滝」へは、JR西日本バス「菩提道」下車徒歩20分、更に歩かれると(約40分)金閣寺の裏へ出ます。
P1080001.jpg
f41_1.jpg



【北山杉見学ツアー随時予約受付中】


スポンサーサイト
北山杉について | 11:33:24 | トラックバック(0) | コメント(0)