プロフィール

中田 治

Author:中田 治
京都北山にて育林・販売事業を営んでいます。
北山の自然を守りたい、後世に残したい、日々その思いでがんばっております。

北山杉見学ツアー
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
最新コメント
最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【北山杉見学ツアー随時予約受付中】


スポンサー広告 | --:--:--
歩く! 北山杉見学  随時受付中
【北山杉や各種銘木に関するお問い合わせ】
メールにてお問い合わせをお願い致します。
必ずお名前と ご連絡先をお書きください。
E-mail: info@nakagen.jp 中源(株) 中田宛

【歩く!北山杉見学】
①北山杉の製品をご覧になられたい方は、弊社の倉庫を無料にてご自由にご覧いただけます。

②北山杉の歴史を探る散策は有料にて2名様からご案内させていただきます。
散策内容は 北山杉の樹齢500年の母樹、北山杉保管倉庫群、樹齢450年の大台杉の見学小社倉庫にて製品見学と砂磨きです。行程は 全て徒歩で平地と斜面を歩きます。
 オプションで北山杉を磨く砂を採る菩提の滝のご案内や小社所有林の案内も可能です。
 基本 月曜~金曜 午前10時~若しくは午後1時~となっております。
      土、日は可能日がありますのでお問い合わせください。
      所要時間は 約2時間程度
      案内ツアー料金は1名につき2、000円です。
  *森林体験等各種教育団体については別途設定がありますのでお問い合わせください。
     

【申込方法】

一日一組完全予約制です
お名前、人数、ご住所、ご連絡先(連絡のつきやすい番号)、性別、ご年齢を
ご記入の上お申し込み下さい。こちらからご連絡致します。
①メール  info@nakagen.jp (24時間受付
②FAX   075-406-2337  (24時間受付

③TEL   075-406-2025  (10時から16時)

CIMG0012_convert_20090409091140.jpg
2009102014510000_convert_20091021215147.jpg


【北山杉見学ツアー随時予約受付中】


スポンサーサイト
北山杉の見学 | 14:34:13 | トラックバック(0) | コメント(0)
製材所見学
兵庫県で京都府内産材を製材 製品にしておられる
木栄さんに見学行ってきました。
金沢の関係者を含め5名。
既製、別注と製材から乾燥まで
細かく分類して製品化する姿勢は素晴らしいものがあります。
大手ではない小回りの効く製材所は
若い方も多く 地元の山を守り地産地消を進める
とても参考になる企業でした。
長時間丁寧にご説明頂いた部長さまに感謝です。
20160903214026745.jpg
2016090321402762d.jpg



【北山杉見学ツアー随時予約受付中】


北山杉の見学 | 22:49:16 | トラックバック(0) | コメント(0)
北山杉 北山林業の見学
毎年来て頂ける北海道帯広農業高校森林未来科
今年は総勢41名で見えました。
北山杉の母樹〜大台杉〜砂磨き、製品見学と
見学して頂きました。
北海道より寒い⁉️そんな事ないやろ‥と言うものの
今日は風が冷たい!そう言われるとそうかも…。
でも皆さん元気に歩いて回り熱心に説明を聞いて頂きました。
環境の変化を日々の実習の中で感じ取って欲しい
それが日本の林業の未来を築き上げる旨を伝えました。
純粋で素直な帯広農業高校の生徒皆さんの頑張りに期待をしています。
遠方よりありがとうございました。
DSC_0313_2015102818174734b.jpg


【北山杉見学ツアー随時予約受付中】


北山杉の見学 | 22:22:55 | トラックバック(0) | コメント(0)
北山杉の里を歩く
京都大学の留学生の皆さんが見えました。
フランスを始めとする多国籍の方々
勿論、北山杉を見るのは初めて…
砂磨きは興味津々。
北山杉の製品を見た後
マザーツリー母樹、大台杉、丸太倉庫群等見学
あっという間の一時間半でした。
ジャケ教授に通訳して頂きましたが
やっぱり自分で話す英語の必要性をヒシヒシと感じました。
分かっていただけたかな〜。
20150625193855bcd.jpg
20150625193856fc6.jpg





【北山杉見学ツアー随時予約受付中】


北山杉の見学 | 21:26:46 | トラックバック(0) | コメント(0)
北山杉の里を訪ねて
中国の林業省から北山杉の林業見学に生産(協)に見えました。
昼食を利用しての意見交換に出席してきました。
上海万博前後にグループを組織して中国に北山丸太の輸出を
推し進めた経緯がありました。3年程上海に通ったけど
検疫や輸送の問題で断念せざるをえませんでした。
今回はその時の事を興味深く質問されましたが…。
結論は…まあ北山丸太について理解度が深まった…と言うことで。
201412301100018dd.jpg


【北山杉見学ツアー随時予約受付中】


北山杉の見学 | 20:07:41 | トラックバック(0) | コメント(0)
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。