プロフィール

中田 治

Author:中田 治
京都北山にて育林・販売事業を営んでいます。
北山の自然を守りたい、後世に残したい、日々その思いでがんばっております。

北山杉見学ツアー
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
最新コメント
最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示
自然の力
雨が降る前に所有林へ………
少し気になる事があったので
確認に行ってきました。
道中の山椒の木を育ててる場所に行くと
昨年実を採らなかった木の下に
小さな山椒の群集!
傾斜がきつく、そんなに土壌も良くない場所でも
育ってくる自然の植物の強さに
今更ながら感心!
雨が降り出したので急いで下山しました

【北山杉見学ツアー随時予約受付中】


スポンサーサイト
北山の四季 | 20:48:20 | トラックバック(0) | コメント(0)
休日の散策
新緑の嵐山
相変わらず多い人です。
アラビカ珈琲や星の屋など
関東の業者の出店も多い地区。
以前は温泉もなく比較的ノンビリした観光地でしたが
今は人、人、人……東南アジア中国ラテン
なんでも来いみたいな感じです。
元岡山の製薬会社が経営の嵐亭が
マリオット(元SPG)の翠嵐に。
和室をそのままフローリングにして土足で入る………
良いのか悪いのか、其々でしょうが
和室の意義や歴史を知ってると如何なものかと
思ってしまいます。
受ければ良い、楽、便利etcだけで片付けると
文化が誤って次世代に伝わるのでは無いかと
思うのは、私だけでしょうか?
明日から皐月。
20180430192725101.jpeg
友人が行った長谷寺の写真
行って見たい場所です。
20180430192723b98.jpeg




【北山杉見学ツアー随時予約受付中】


北山の四季 | 19:30:02 | トラックバック(0) | コメント(0)
挿し穂のシーズン
挿し穂のシーズン
とは言え今年は急に暖かくなって
もう既に新芽は大きく(新芽を米粒と言います)なって
米粒が落ちそうです。
北山杉は古来より全て挿し木
600年前から挿し木で育てていた事が
他の林業地と大きく異なる事です。
然も 世界一細くて長い木を育てる林業。
日本建築が洋風化になっていく現代ですが
それでも需要がある以上
世界で唯一の
細く長く育てる林業地は必要です。
逕サ蜒・053_convert_20090323130125


【北山杉見学ツアー随時予約受付中】


北山の四季 | 20:40:52 | トラックバック(0) | コメント(0)
北山杉の里の新緑
今日は雨
紅葉の新緑が鮮やかになってきました。
北山杉の里にある鎮守の神 中川八幡宮社
境内の新緑紅葉が雨にあたり目に鮮やかです。
201804242202275b6.jpeg


【北山杉見学ツアー随時予約受付中】


北山の四季 | 22:03:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
日本のハーブ
我家の庭に育つ ハッカ
重宝します。
201804122023170b7.jpeg


【北山杉見学ツアー随時予約受付中】


北山の四季 | 20:24:35 | トラックバック(0) | コメント(0)
次のページ

FC2Ad