FC2ブログ
 
プロフィール

中田 治

Author:中田 治
京都北山にて育林・販売事業を営んでいます。
北山の自然を守りたい、後世に残したい、日々その思いでがんばっております。

北山杉見学ツアー
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
最新コメント
最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示
北山杉のおすすめ・人気記事(床柱・台杉など)
【おすすめ記事】

何故和室には床の間があるのか

北山杉の床柱を新築時に用いる方法

北山杉床柱の選び方1~中川地区の北山杉はココが違う~

北山杉床柱の選び方 2~和室と床柱の調和とは~

北山杉床柱の選び方 3~施主支給という選択肢

北山杉床柱の選び方4~施工会社の選び方~

北山杉の床柱の色が変わった?これって大丈夫?

ご来訪やメディアの撮影や取材

【北山杉見学ツアー随時予約受付中】


スポンサーサイト
北山杉について | 15:10:04 | トラックバック(0) | コメント(0)
北山杉の天然絞り丸太
新築の住宅にお使いになる床柱………
天然絞りの面皮柱です。
北山杉の磨き丸太をけずると
整列した木目(板目)ですが
天然絞りの場合は
複雑な木目です。
20181206212038fa4.jpeg
遠方よりありがとうございました。

【北山杉見学ツアー随時予約受付中】


北山杉の床柱 | 21:21:12 | トラックバック(0) | コメント(0)
後一枚になったカレンダー
今年もあと一ヶ月
来年には平成も終わりになり
新しい元号になる
北山杉の新しい夜明けに
なる年です
201811302022468eb.jpeg
霜月終わり 師走へ


【北山杉見学ツアー随時予約受付中】


雑談 | 21:37:25 | トラックバック(0) | コメント(0)
これも
ナパバレー ハイツセラー シャルドネ
20181130202244118.jpeg


【北山杉見学ツアー随時予約受付中】


食べ物 | 20:23:43 | トラックバック(0) | コメント(0)
カリフォルニアから
カリフォルニア ナパバレー ハイツ セラー
カベルネソーヴィニヨン
一時帰国のとても嬉しいプレゼントです
20181130202247344.jpeg



【北山杉見学ツアー随時予約受付中】


食べ物 | 20:13:34 | トラックバック(0) | コメント(0)
肥松の框
国産の松 肥松を框に使います。
松食い虫で松が枯れて非常に少なくなって
来ています。
日本の伝統建築、文化財等に使ってある銘木も
今では探すのにひと苦労しなければなりません。
あれば良いけど無い場合も多いです。
価値を見直して大切に使いたいものです。
20181127201810396.jpeg


【北山杉見学ツアー随時予約受付中】


北山杉等銘木の納品事例 | 21:44:26 | トラックバック(0) | コメント(0)
北山杉を海外へ
北山杉の天然絞りの大ファンになって頂いた
海外のデザイナーの方。
所有林で伐採をして箆(へら)で皮をむく作業迄
して頂けました。
送り始めて5年、少しづつ増えてきました。
EUは検疫が厳しいですが、良さを分かって頂ける方々が
増える事を願っています。
201811272018093a2.jpeg



【北山杉見学ツアー随時予約受付中】


北山杉について | 20:10:48 | トラックバック(0) | コメント(0)
この1ヶ月の北山杉の里
毎年恒例の 施工会社さんとのイベント
北山杉の伐採と北山杉の職人の昼食
北山杉を磨く 三本立てです。
チェンソーでの伐採
火をおこしての 塩鯖を焼いての食事
菩提の滝の砂での 砂磨き は
毎年大好評です。
20181124160625f39.jpeg
20181124160623592.jpeg
20181124160622659.jpeg
20181124160620de4.jpeg
20181124160619d7f.jpeg
北海道の農業高校の森林未来科の研修旅行で見えました。
毎年感じる事ですが 私の話を真剣に聞いてくれる
彼ら彼女らの目。
次世代の日本の林業を担う事の意義を
考えていてくれている気がしています。
少しでも役に立てればと思っています。
201811241606174bc.jpeg
仏からの訪日
日本の大工になりたいと言う方が家族で見えました。
茶室や数寄屋建築に使われる北山杉を見るのは初めて。
熱心に聞いたり触れたりして頂きました。
20181124165311d95.jpeg



【北山杉見学ツアー随時予約受付中】


北山杉に関わるイベント情報 | 21:08:06 | トラックバック(0) | コメント(0)
この1ヶ月の北山杉の里
新築の一角にお茶室がある現場
天然赤松の柱をお使い頂く事になりました。
貼りの赤松が無くなり 天然赤松の需要が多くなりましたが
松食い虫の被害が拡大する中 使える品物が
大変少なってます。
20181124160557a24.jpeg
20181124160558276.jpeg
出張の道中立ち寄った場所
秋真っ盛りでした。
20181124165310bb0.jpeg
20181124160604e9d.jpeg
20181124160605076.jpeg
20181124160607c42.jpeg
201811241606109c2.jpeg
201811241606165c2.jpeg
木材や土着の建築にこだわるオーナーの建物
日本の伝統を守る事の大切さを改めて知りました。
20181124160615896.jpeg
201811241606143c2.jpeg
20181124160612530.jpeg
20181124160608ce2.jpeg
グループハウスにお使いになる柱
今回は桧の出節の3mの25cmを 3本です。
20181124165314237.jpeg
大切な日 皆さまをお迎えする
ウエルカム ボードを作家さんに
作成して頂きました。
北山杉と西陣織のコラボレーションです。
20181124171830304.jpeg







【北山杉見学ツアー随時予約受付中】


北山杉に関わるイベント情報 | 16:02:22 | トラックバック(0) | コメント(0)
世界で一番細くて長い木を育てる北山杉の林業
世界で一番細くて長い木を育てる北山杉の林業

枝打ちは植林後8〜10年に初めて行いますが
此れを 紐打ちと言います。
最初は少々下手が作業しても木が枝打ち跡を
包み込むので. 丁稚の頃は此処から教えられます。
普通は 鉈で行いますが人によっては鎌でされる人もいます。
紐打ちが終わると二番打ち
これからはとても大切な枝打ち作業なので
熟練者しかさせて貰えません。
綺麗に枝打ちをしないと 北山杉の特徴の一つでもある
絹の様に滑らかな木肌にならないのです。
其れから順番に3番、4番となるわけですが
それに連れて梯子も 1間(いっけん=約2m) 10尺(約3m)
2間 (約4m) 2半(約5m) 3間(約6m) 3半(約7m) と
梯子も伸びていきます。
梯子の上から更に登って枝を払うことも多々あります。
脚を木に回しバランスをとって両手は離して
鎌で(鉈で)枝を打ちます。
他の林業地帯の様な太い木を打つのでは無く
ゆらゆらと揺れる細い木………
6m〜15mの高さでの作業は
高度な技術と 運動能力が要求される枝打ち。
今では数名になり後継者作りが急務です。
作業写真








【北山杉見学ツアー随時予約受付中】


北山杉について | 22:01:30 | トラックバック(0) | コメント(0)
次のページ

FC2Ad